• 情報処理1に関するページです。
  • 【概要】 1年に続き製図通則の基礎事項およびCAD製図を学ぶ。〔前期〕では表面粗さ,公差・幾何公差などを中心とした考え方を理解する。〔後期〕では溶接,歯車などについて学び,更に“設計”の初歩として豆ジャッキの考案設計を行う。
  • 【概要】
    1年に続き製図通則の基礎事項およびCAD製図を学ぶ。〔前期〕では表面粗さ,公差・幾何公差などを中心とした考え方を理解する。〔後期〕では溶接,歯車などについて学び,更に“設計”の初歩として豆ジャッキの考案設計を行う。

  • 山田耕一郎
  • 工業力学では機械の主要力学の基礎として大切な科目である.機械工学のものの見方,考え方等の初歩的なものがほとんどである.演習をできる限り取り入れ,理解を深めるようにする.

  • 情報処理2の資料を置いています。